リンクス代表取締役社長都築寛史が叶える美肌【画期的なアイデア】

ニュース一覧

男の人

利用しやすい料金

男性専用エステサロンのリンクスでは、代表取締役社長の都築寛史らの考えで、顧客が利用しやすいようにサービスが提供されているのが特徴です。部分脱毛で利用者が好きな体の部位を脱毛できるほか、全身脱毛も一回あたり10万円以下の料金でできます。

全国規模の男性専用エステ

メンズ

多くの店舗とサービス

女性のみならず男性もムダ毛の処理に悩む人が増えており、永久脱毛を求めて脱毛サロンへ通う人が多くなっています。脱毛サロンもそうしたニーズに応え男性専用の脱毛サロンが展開されるようになってきました。都築寛史さんが代表取締役社長を務めるリンクスは神戸に本店があり、日本全国に男性専門エステサロンのお店を展開しています。東日本から西日本の広い地域に出店としていて、男性専門エステサロンの中でも規模が特に規模が大きなお店のひとつです。東京都の中心部では渋谷をはじめとして、池袋や新宿、有楽町や上野など合わせて五ヶ所に店舗を出店しています。顧客がサービスを利用しやすいようにさまざまな地域に店舗を出店しているのが、代表取締役社長の都築寛史をはじめとしたリンクスの姿勢です。リンクスでは二十三区以外にも都内にお店を出店しています。神奈川や埼玉など東京の周辺地域にもリンクスは複数の店舗を出店しています。このようにリンクスは代表取締役社長の都築寛史さんらを中心とした積極的な店舗の展開が進んでいるのですが、それと同時に重視しているのがサービスの内容です。リンクスでは利用者が自分の体の好きな部分を選んで脱毛することができます。こうした脱毛サービスは女性を対象にしたエステサロンでは広く行われていたのですが、それを男性のためのサービスに特化したところが、代表取締役社長の都築寛史をはじめとするリンクスの画期的なアイデアです。顔も細かいパーツに分けて脱毛することができます。ひげが濃く生えている鼻しただけでなく、口したやあごなども脱毛することができます。顔以外にも腕や足、背中など体の広い部分を脱毛することができます。脱毛の一回ごとに料金が定まっているシステムです。

男の人

男性の身だしなみ解決法

都築寛史が代表取締役社長として立ち上げたリンクスは、男性向けの美容サロンの全国展開を行っていますが、男性専用に開発された脱毛機は、リンクス独自の拘りが凝縮されていて、多くの男性が気軽に脱毛にチャレンジ出来る環境作りに大いに役立っています。

男の人

サービスとその利用料金

リンクスは代表取締役社長の都築寛史さんらの意向で、利用者が利用しやすいように二種類のサービスが提供されています。部分脱毛は一回あたりの料金が同額で、脱毛する間隔に合わせて猟奇んを支払えるので払いやすいのが特徴です。

男性

優秀な脱毛機があるサロン

都築寛史が立ち上げ、今は優れた代表取締役社長が引き継いでいるのが男性専門脱毛サロンのリンクスです。全ての男性が安心して施術できるように脱毛機やジェル等様々な面でこだわり抜いているのが人気の大きな理由です。

男性

満足出来る脱毛サービス

近年の美容意識の高まりにより、男性の脱毛希望者が増えています。リンクスの代表取締役社長である都築寛史は、顧客一人一人が満足できる脱毛エステを目指しています。また男性客の中には家族に秘密で脱毛処理を希望する人がいるため、個人情報保護を重視しています。

Copyright© 2018 リンクス代表取締役社長都築寛史が叶える美肌【画期的なアイデア】 All Rights Reserved.